loading

報道される


報道される 掲載される

『東京新聞』(2017.08.22)/県議会の3会派代表者会議要望 政活費不正受給で

元自民党県議の沢田力氏が政治活動費を不正受給していた問題で、民進・無所属・県民会議、共産の三会派は二十一日、自民党県議団から詳細な説明を受けるため、代表者会議の開催を小林哲也議長(自民)に要望した。
要望書で「所属会派以外は新聞報道以外、詳細がわからない状況に置かれている」と指摘。「県民の信頼回復には政務活動費のチェック制度の強化が重要だが、事実がわからない中ではその作業に取り掛かることもできない」と訴えた。
小林議長は「お預かりして、会派に伝える」と述べた。民進・無所属の浅野目義英代表は記者団に対し「議長がリーダーシップを取って議会全体で実情を明らかにしてほしい」と語った。
沢田氏は、不正について公の場で説明しないまま辞職。自民党県議団は、沢田氏の弁護士を通じて事実関係の確認を進めている。

あさのめ活動日記「四年間。」

あさのめ活動日記「四年間」。

浅野目義英 著

初当選からほぼ毎日記した政治活動報告、日々感じたこと、思いなどをまとめ発刊しました。

お問い合わせはこちら
受付TEL:048-883-6560

選挙スタッフ・選挙ボランティア募集

浅野目義英の活動は、ボランティアの皆さんによって支えられています。政治のボランティアは初めて、という方でもご参加いただけます。
例えば次のような活動をボランティアの皆さんにお願いしています。お気軽にあさのめ事務所までお問い合わせください。

■ボランティア活動内容の一例

  • 浅野目義英のポスターを貼る。
  • 浅野目義英の掲示板(90cm×90cm)
  • レポートのポスティング
  • 郵便物発送作業など事務所内のお手伝い
  • カンパ
  • ミニ集会の開催(ご自宅等)

あさのめ事務所
TEL:048(883)6560 FAX:048(881)0527

スタッフ・ボランティアに関するお問い合わせ