loading

報道される


報道される 掲載される

『埼玉新聞』(2015.06.05)/県会議員93人の横顔 県民目線の議会改革

『埼玉新聞』(2015.06.05)/県会議員93人の横顔 県民目線の議会改革

 浅野目義英氏(57)
 民主・無所属の会③・浦和区
 「議会の中を刷新しないといけない」と県民目線の県政改革を訴える。元小学校教員の経験もあり教育問題や県庁周辺のにぎわい創出、防災などに取り組み、トップ3選を果たした。
 波乱万丈の政治人生を歩んできた。全国最年少25歳で上尾市議初当選。4期務め、期間中には37歳の全国最年少議長に就任した。41歳で上尾市長選に落選し、7年間の浪人生活を送った。予備校講師、鮮魚店でも働いた。「政治の現場に戻りたい」という思いはずっとあった。2004年から武正公一衆院議員の政策担当秘書を務め、07年県議初当選。「武正さんに拾ってもらった」と感謝する。
 10歳年上の上田清司知事とも親交は深い。法政大弁論部の先輩、後輩であり、政治家としての原点に上田氏との出会いを挙げた。大学時代は上田氏と共に全国各地の仲間の選挙活動に奔走。「上田さんとの出会いが大きかった」。目標とする政治家だ。

県政報告会 & 初冬の会

日時:平成29年11月22日(水)
    18:30~20:45
場所:浦和ロイヤルパインズホテル4階ロイヤルクラウン
PDF(申込書)をダウンロードする

あさのめ活動日記「四年間。」

あさのめ活動日記「四年間」。

浅野目義英 著

初当選からほぼ毎日記した政治活動報告、日々感じたこと、思いなどをまとめ発刊しました。

お問い合わせはこちら
受付TEL:048-883-6560

選挙スタッフ・選挙ボランティア募集

浅野目義英の活動は、ボランティアの皆さんによって支えられています。政治のボランティアは初めて、という方でもご参加いただけます。
例えば次のような活動をボランティアの皆さんにお願いしています。お気軽にあさのめ事務所までお問い合わせください。

■ボランティア活動内容の一例

  • 浅野目義英のポスターを貼る。
  • 浅野目義英の掲示板(90cm×90cm)
  • レポートのポスティング
  • 郵便物発送作業など事務所内のお手伝い
  • カンパ
  • ミニ集会の開催(ご自宅等)

あさのめ事務所
TEL:048(883)6560 FAX:048(881)0527

スタッフ・ボランティアに関するお問い合わせ